テェゲテェゲに

「いいかげん、丁度いい感じ」という意味だそう

夕暮れ時はさびしそうという歌のルーツ

こんばんは。

またまた0時を過ぎてしまいました。

ちょっと昔の話をします。

私の実家、〇〇県△△市には、国立高専がありました。

wikiによると『独立行政法人国立高門学校機構』が正式名称のようです。

だいたいそれぞれの県に1校はありますよね?と思ったら、かなりバラツキがありました。西方面は多いんですね?関東は少ないですね~。東北はまあまああります。

ほとんどの人は5年間通って卒業したみたいです。
(私服だったし、人によってはとても大人に見えました。)

 

ぼんやり人間の私は、その学校の存在に気がついた時は、すでに、ほぼ女子校に入っていました。そして異変に気がついたのは夏過ぎのことです。

私の高校と国立高専は長くて深い大きな川を隔てて、対面にありました。
とにかくカップルが多いのなんのったら。

橋がなかったので、いざ行こうとすると結構な遠回りになります。

 

びっくりしたのが、4年生以上の彼がいる子は車で迎えに来てもらっているのです。

そんな出待ちの車の縦列駐車が数台あったりして・・・バブルに差し掛かった頃でしょうか?中にはポルシェとかに乗っていたり(((( ;゚д゚)))
バブルって怖い!
てか、アホかもσ(ーー*) ?

 

とりあえず、友達たちは毎日そういうバブルっぽい話をしていたわけです。

私はマイ妹が1歳半でオムツが取れたとか、日々の成長や何々としゃべった!とか、ちょっと次元の違う脳内構造をしていました。 

あ、しまった。すごく脱線してしまいました。

 

今日、お話したいことは、この国立高専出身の3人が『NSP』というグループでメジャーデビューしていたんです。

私が知ったのは、学園祭の時に1000人1000円コンサートを母校でやると言うので、誘われた時でした。

実際に知っていた曲は当時、有名だった『夕暮れ時はさびしそう』、『さようなら』の2曲くらいでした。ジャンルはフォークです。

 

と、調べていたら、作詞作曲をされていたギターの天野滋さん、2005年に52歳の若さで亡くなっていたのですね~?ええ(; ゚д゚)・・・知らなかったです。

 

一節に、こんな田舎の夕暮れ時に呼び出したりしてごめんごめん♪ってあって。

この歌詞の舞台になった場所というのが、先ほど出てきた川の下流の方面にある堤防だったとコンサートで言ってました。

 

結構広くて長い堤防だったので、走る人、ワンさんと散歩する人、子どもたち、後はカップルですね。

私が高校くらいの時の『夕暮れ』の写真が1枚あったので貼ります。

f:id:ballooon:20180602004014j:plain

うまく撮れないです。

それと1番ヒットした『夕暮れ時はさびしそう』を載せます。

www.youtube.com

( ̄人 ̄)・・・

/りお