テェゲテェゲに

「いいかげん、丁度いい感じ」という意味だそう

最近思うこと

こんにちは。

私の歩行は、

①杖を使うほどではない時もあります。

②疲れがたまってきたり、その時の体調で歩行が遅~くなってしまう。
でも杖があれば大丈夫!まあまあ、普通通りに歩けるのです。

③それでも疲れすぎー!で、歩きづらくなってしまうと、足にブレーキがかかっているようになってしまう。つっぱり感があるし、足が重い何か別のもののように感じます。

 

①と②の時、ドライバーの方々通り過ぎる人々に気を使わせてしまって、とても申し訳無いな・・・と思っています、いつもありがとうございます(*^^)v

 

買い物の時は、物の出し入れに時間がかかるものですね?傘がある時と同じかな?

色々なことがやりにくかったので、100均で小さい袋を買って分けてバックに入れたり、Suicaはバックの外にぶらさげて、使用する時に糸が伸び縮みするのを付けました。はじめの頃より、もたつかなくなりました。

 

③の時、もうとにかく疲れて、杖を持つこと自体疲れます。

こういう時は一刻も早く帰ることです。足も痛くなっていることが多く、電車、バスも出来れば座りたいです。

バスは始発(駅)からなので、混んでいる時は次を待ちます。一刻も早く帰りたい気持ちは焦らずに。

電車は、通勤時間は外していますが、それでも席は変わってはくれたことは今までありません。自分が優先席付近に行かないのと、あと杖を持っている人の数が、若い人も含めて結構いたんですね~。

これは、今まで気が付かなかった・・・。驚きでした。

 

それと、持っていないだけで、みなさん目には見えない杖を持ち歩いているんだなあ。きっと。と気がつきました。

なぜ、みんなそんなに疲れてしまったんでしょう?

なぜ、電車は座れない人が多い・・・そんな状態になっているのでしょうか?

f:id:ballooon:20180506105922j:plain

/りお