テェゲテェゲに

「いいかげん、丁度いい感じ」という意味だそう

10円玉の平等院、扉は開くの怪?

こんにちは。

まずはこちらの記事を紹介したいと思います。昨日の父ロボさんの記事です。

www.nanigoto.net

父ロボさんいつもお世話になっています。

 

高校の修学旅行で行った平等院鳳凰堂・・・の扉が開いている10円玉があるんですか?【都市伝説】ですか?そういうの大好きです。

 

小銭ならたくさんあったかな?と・・・さっそく自分の財布を見てみました。

2枚しかありませんが、見てみることにします。

見えない・・・えー老眼鏡をかけます!!

昭和63年と平成24年の10円玉でした。

大鏡がないため写真を撮ってみました。

 

あ、でも見本にするなら父ロボさんのブログの写真の方が、とても見やすいです。力士と子供くらいの違いがありますので、是非、参考にしてくださいね?

子供なりに撮ってみました(^_^;)

f:id:ballooon:20180422023330p:plain 

昭和63年?(*゚д゚*)ドキッ!

『8分違いのパラレルワールドの世界』をつい思い出してしまいました。

この記事は、個人的にとても好きなのですが、一番人気がないのですorz

4次元の世界とはパラレルワールド?~8分違いの世界~ - テェゲテェゲに

8分間ズレている世界なのですが、昭和から平成に変わる頃に出来た世界ではないか?ということを前に紹介しました。

扉部分をアップにしてみます。まずは昭和63年の10円玉です。

f:id:ballooon:20180422085502p:plain

本当に削れてしまったのかなあ?凹んでますね?

次に平成24年のものを。

f:id:ballooon:20180422085634p:plain

うーん・・・考える・・・かんgzZZ・・・

個人的におはようございます。

続きですが、旦那さんのお財布に1枚ありました。
「あ、新しい!キレイだ」と思ったのですが、H20年の10円玉でした。
これのアップしたのがこちら。

f:id:ballooon:20180422120441p:plain

おお!キレイです。

 

まとめ

ということで、昭和63年の10円玉は、8分違いの世界からきたもので、パラレルワールドの証拠品とし、当家で保管することにします。

ノープロブレム、気は確かです。

/りお