テェゲテェゲに

「いいかげん、丁度いい感じ」という意味だそう

便利グッツとアインシュタインリング

こんにちは。

私のノートパソコンです。 

f:id:ballooon:20180415184029j:plain

「うわっ汚い!」いつも電源をオンにしてから気がつくのです。

f:id:ballooon:20180415184245j:plain 

100均ショップ、キャンドゥで購入しました。

これを使ってみます。あ!人に向けてプシュプシュしないようにしましょう!

f:id:ballooon:20180415184509j:plain (ピンぼけました)

なんと、一回でキレイになりました!
ところがそこにあったホコリは四方に飛びます。何度か繰り返しましたが、同じように四方に飛んでしまい、ホコリは移動するだけでした。

一緒にウエットティッシュなどがあると良いでしょう。

 

うーん・・・(´-`).。oO

車椅子の天才、ホーキング博士がお亡くなりになって数日立ちました。
お会いしたことはありませんが「宇宙」が大好きな私は、ショックでした。

でもあれです、きっと!

今頃は宇宙の端から端へ。自由自在に飛んで行って、謎と言われているすべてのことを観察したり、過去も未来も、どこにでも行けるんだと思います?

最後の方『時かけ』が(; ゚д゚)?

 

はい、それでは気になった記事のソースを貼り付けます。

sorae.info

4/13のニュースです。こちらはハッブル宇宙望遠鏡で捉えられたものだそうです。
薄紫色のリングがキレイですね?

遠方の天体からの光が重力によって曲げられる「重力レンズ効果」。そのうちリングのように光って見える現象は「アインシュタインリング」と呼ばれるのですが、

ふむふむ?『重力レンズ』でwikiに書いてあったのですが、これってアマチュア科学者のルディ・マンドル氏の発想だったのですね?

アインシュタインは論文発表後にサイエンスの編集者に宛てた手紙の中で、「あの論文はマンドル氏をなだめるために書いたのです。マンドル氏が私に強いたあの小論を雑誌に載せていただいて感謝しています。

ほとんど価値のない論文ですが、あのあわれな男は喜んでいるでしょう。」と書いている。 

なんと・・・そうだったんですね?朗報です!

天文学者の私としても何か発見するか?論文でも書こうかな(*^^)v?

 

こちらの写真はアメリカ航空宇宙局(NASA)によって作成されたものでパブリック・ドメイン画像をダウンロードしました。(NASAはパブリック・ドメインの写真などが多いのですが、ソ連・ロシアの画像も数多く載せているとのこと。それらはパブリック・ドメインではないとありました。気をつけましょう)

f:id:ballooon:20180415230246j:plain

これは2011/12月に届いたリングの光です。ステキですね?

おやすみなさい、良い夢を

/りお